DTM・DAW早わかり講座

このページをお気に入りに追加する

特集

バン爺のDTM・DAWコース早分かり講座じゃ!

 

DTM・DAWって何のこと?難しそう・・・。

DTM・DAWって何のこと?難しそう・・・。 パソコンとDTM・DAW専用のパソコンソフトを使って作曲したり、既存の楽曲を打ち込んで編集したりすることができるのじゃ!
このソフトの中にはあらゆる楽器の音色が収録されておるので、ギターやベース、ドラムはもちろんのこと、ボーカルやクラシックのようなフルオーケストラの演奏なんぞも自由自在に音符を入力するだけで演奏可能なのじゃ!現代の音楽シーンには欠かせないものじゃの!
一切楽器を持っていなくても、弾けなくてもこれさえあれば自分のイメージする曲を作りあげることができるのう。
あんまり難しく考えんでも、慣れてしまえばほれ、わしでも取り扱えるで!

どんなことが出来るの?

どんなことが出来るの? 楽器が弾けなくても、楽譜が読めなくても作曲することが可能じゃ!
歌が下手でも、ボーカロイドと言うソフトを使用すれば、音符と歌詞を入力するだけで歌わせることが可能じゃ!
既存の楽曲を打ち込んで編集したり自分流にアレンジをすることも可能じゃ!

DTMをはじめるのに必要な機材は?

まず、パソコンじゃの!じゃが、これさえあれば全てが出来るわけじゃなく、専用のDTM・DAWソフトといわれるものが必要じゃ。
DTM・DAWソフトは、様々なメーカーから数々のシリーズが出ておるんじゃ。中にはインターネットで無料配布されておるフリーソフト(music studio producer)等もあるのう。
基本的なことであれば、十分フリーソフトでも習得できるのじゃが、より高度なテクニックを学習したい方は専門のソフトを購入するのをオススメする。持っていない人はどれを用意すればよいか分からないと思うので一度体験レッスンを受けてみて自分にあったものを先生に聞いてみるのも手じゃの!

・(steinberg)cubase
・(propellerhead)Reason,Record,ReCycle
・(Ableton)Live
・(Apple)GrageBand
・(Avid)protools

     

更に高度になってくると、パソコンにギターやキーボードなどをつないで直接録音したいときや作った曲を良質な音色で聞きたい場合に、パソコンと楽器をつなぐためにオーディオ・インターフェイスという機材が必要なんじゃ!
これも様々なメーカーから数々のシリーズが出ておるのう。

◆Digital performerの使用者に多い  M-AUDIO ( エムオーディオ ) / ProFire 610
◆cubaseを制作しているSTEINBERGの  STEINBERG ( スタインバーグ ) / CI2
◆protool使用者に多い  Digidesign / Mbox Pro (Standalone)
◆沢山の人が使用している  ローランド / USB AUDIO Interface UA-55
◆その他 ECHO / オーディオインターフェース AUDIOFIRE 4

     

初心者でも大丈夫なの?

楽譜は読めるかの?もし読めなくても勿論大丈夫じゃ!バンミュージックのDTM・作曲コースは初心者からプロを目指す人まであらゆるレベルの人たちに対応しておるのじゃ!
じゃが、曲を作るうえで、やはり最低限必要な音符の知識と言うのがある。それもひっくるめて先生が教えてくれるので、音楽の知識が無くても大丈夫じゃ!
レッスンで対応可能なソフトは・Cubase・Singer Song Writer ・SOL2・SG Works ST・Pro Tools・Finale・Garegeband・ACID・各種シンセソフトなど、多数のメーカーのソフトに対応しておるので、生徒の環境に合わせたレッスンが受講可能なのじゃ!

初音ミク

今流行のボーカロイドって何?詳しく教えて!

VOCALOID(ボーカロイド)とは、ヤマハが研究開発した音声合成技術、及びその応用製品の総称であるとされておる。略してボカロと言われたりもするそうじゃ。
コンピュータ上でボーカルのパートの旋律と歌詞を入力すれば、そのまま楽曲のボーカルパートを制作することができるという今流行の凄いソフトじゃ!
VOCALOID(ボーカロイド)という言葉は応用製品に設定されているキャラクターを直接指すために用いられる場合もあるそうじゃ。
VOCALOID(ボーカロイド)技術を使用したソフトとして有名なのは、「初音ミク」「鏡音リン・レン」「巡音ルカ」「がくっぽいど」「ガチャッポイド」あたりのソフトが有名かの?
実際の人間の歌声から収録したデータを用いて合成を行うので、リアルな歌声を表現することが可能なのじゃ。
「ガッチャッポイド」なんかはあの有名な「がちゃぴん」の声から収録されたと言うからびっくりじゃ!にこにこぷんファンなら、たまらん一品じゃろうの!
ビブラートや音の強弱、息継ぎまでも事細かく表現でき、歌詞に合わせて歌い方や声質も変化させて歌わせることができるんじゃ!

・初音ミク
・鏡音リン・レン
・がちゃっぽいど
・巡音ルカ
・歌姫「Lia」

     

ソフトさえ用意すれば、誰でも簡単に使えるの?

ソフトさえ購入すれば、簡単にどんな歌でもすぐに良い声で歌わせることが出来るわけじゃ無いんじゃ。ただ音符を打ち込むだけであっては、機械的(ロボット)みたいな声になってしまう。やはり人間が歌っているようなリアルな声に近づけるためには、色々調整やテクニックが必要になるんじゃの!そこで、このようなスクールがあるのじゃ!
バンミュージックDTM・作曲コースでは、VOCALOIDの初歩的な操作からリアルな歌声に調整する上級テクニックまで、バッチリ習得できるようになるんじゃ!

レッスン会場はどこ?

レッスン会場はどこ? レッスン会場は主に生徒宅や、ノートパソコンをお持ちの場合であれば近くのレンタルスタジオなんかに先生が来てくれるんじゃ!
サウンドクリエイターの第一線で活躍しておられるスーパー講師が来てくれるので、あなたに合わせた内容の濃いレッスンをしてくれるじゃろうて!
楽しみじゃのう!

まずは体験レッスンを受けてみるとええじゃろう!