大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀でフルート講師を募集中

このページをお気に入りに追加する

音楽講師求人情報

フルート講師募集

フルート講師のお仕事内容

フルートの生徒様の割合としては、年代を問わず様々な方がレッスンを行っておられますが、比較的お子様のレッスンが多いですので、お子様が好きな方であれば文句ありません。講師はフルートの技能だけでなく、対話力も必要になりますので、コミュニケーションをとるのが下手と言う方はインストラクターには向いていません。ただ、それは練習すれば上達するものですので、あきらめず頑張って自分を高めて下さい。クラッシックが多いですが、ジャズやポピュラーミュージックをされたいと言う希望者もいらっしゃいます。

迷っている方は、今すぐBMS大阪のフルート教室の講師募集審査を受けてみましょう!

報酬・待遇について

時給=3,000円 昇給無し ※詳細は応募詳細をご覧ください。

応募資格

・学歴不問
・満24歳以上
・各種学校教育機関 在学生不可(卒業見込みは可)
・募集コースのいずれかを専門としている方。

最低採用条件

・バンミュージックの指導方針を十分理解して頂ける方
・それに則った指導をしていただける方社会人として良識ある対応ができる方
・自己向上を図るための努力ができる方

フルート指導講師にインタビュー

バンミュージック フルート講師 岡 芽依 先生

▽フルート講師になったきっかけは何ですか?

音楽大学で就職先を決める時から、学校の先生よりインストラクターになりたいと思っていて、卒業後してから数年関東のフルート教室で教えていました。元をたどると、始めたのは中学の吹奏楽部からずっとフルートはやっており、その他ピアノ、バイオリンなども大学で経験しました。事情があって地元の関西に戻ってきましたので、こちらでフルートの教室を探していました。

▽バンミュージックを選んだ理由を教えて下さい!

お恥ずかしい話、関東にいた頃よりギャラが良かったと言う事と、稼働エリアを自分で調整できると言う点で、このスクール以外は選考対象にはなりませんでした。その他、スクールの仕組みや理念なども詳細にお伺いしましたが、素晴らしいものでした。何としても審査に受かりたくて、一次審査の音源録音を何日もかけてその時の最高の物を送った覚えがあります。

▽実際にバンミュージック講師になってよかったことはありますか?

基本的な指導理念や規約は統一と言うのがありますが、指導内容に関しては全面的に任せて頂けるので、自分の思い通りに指導ができ、満足しています。スクールでの定期演奏会イベントも年間を通して何度もあるので、生徒様のモチベーションアップにつながっています。

▽これから講師審査を受ける人に一言お願いします!

これからフルート教室を始めようと思っている方にお勧めのスクールだと思います。フルート以外にもいろいろな学科がありますので、交流できる機会にもつながります。新たな音楽感性が見つかるかもしれませんね。

応募詳細はこちら