体験レッスンレポ

ラテンパーカッションレポート

体験レッスンでのレポート記事を一部ご紹介しています。受講年代は問いませんので、記載の年代以外の受講生も沢山おられます。

ラテンパーカッション科

40代 男性

ラテンパーカッション教室体験レポート1

ラテンパーカッション科 40代 男性 体験レッスンレポ

新しい趣味をやりたいと言う事で、なんとなく打楽器がやりたいと言うのはあったそうですが、どの楽器を始めればよいかと言うのは決まっておらず、実際にレッスンの際に講師のアドバイスでお決めになられました。ご自宅の近くのスタジオへお伺いしてのレッスンでしたが、初めての目の前で見るコンガやカホンの演奏にとても感動なされておられました。

30代 女性

ラテンパーカッション教室体験レポート2

ラテンパーカッション科 30代 女性 体験レッスンレポ

友人とラテン系の曲を演奏するバンドを組んでおられ、自分がパーカッション担当で、他のメンバーは音楽経験者で、自分だけ経歴がないので、何とか追いつきたいとレッスンが始まりました。普段はコンガですが、その他にもパーカッションの種類は沢山持っており、オールマイティーに色々出来るようになりたいそうです。

10代 男性

ラテンパーカッション教室体験レポート3

ラテンパーカッション科 10代 男性 体験レッスンレポ

体に障害を抱えられており、車いすであまり遠出ができないと言う状態でしたので、ご自宅へお伺いしてコンガのレッスンをさせて頂きました。叩いてリズムを鳴らすことがとても好きで、好きな曲がなっていると普段でもどこやかしこを叩き出すそうです。普段からリズムを体で感じていらっしゃると言う事はリズム感が養われていると言う事ですので、きっと上手に出来るようになりますと先生からアドバイス頂きました。

40代 男性

ラテンパーカッション教室体験レポート4

ラテンパーカッション科 40代 男性 体験レッスンレポ

最近コンガのセットが安かったので、まとめて購入なされたそうです。最初は教則本を見ながらご自身で練習していたと言う事でしたが、やはりやったことがない事を本を見て始めるのは難しかったらしいです。レッスンは終始楽しそうに行われました。初めから習うと言う事は、変に癖がつくことなく、最終的には習得スピードは一番高くなります。

コース紹介へ戻る